花のかご、夢のかご

hananonago.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

最後の宿題

娘が夏休み最後の日までとっておいた宿題です。
家庭科で家族の誰かにお弁当を作ってくるんだそうです。
お昼前から作り始めてから1時間半、出来上がったのが
このサンドイッチ弁当です。
e0081788_22141751.jpg

たった4種類の材料(ハム、食パン、キャベツ、卵)でうまくまとめた
なあと、感心してしまいました。それにどことなく私の作るものに
似ています。毎日お弁当を食べながらしっかり見ているんですね。
e0081788_22152911.jpg

初めてだから、一生懸命作ったことだけを見てやらなくちゃと
覚悟して待ってたんですが、予想外の出来栄えに、ちょっぴり感動でした。
e0081788_22162012.jpg

ここ数日残暑から開放されて過ごしやすい日が続いています。
明日は日差しが強くなるそうですが、からっとしたお天気だそうです。
秋風が吹いて、早く元気を取戻したいです。
[PR]
by hananonago | 2006-08-30 22:40

松江フォーゲルパークの花たち2

松江フォーゲルパークの前回載せきれなかったフクシアたちです。
何だかこの前のものと似たような構成になってしまって、変わり映え
しないんですが、せっかく写したのでアップしてしまいました。
e0081788_16143664.jpg

これは今回見た中で一番気に入ったフクシアです。
豪華さには欠けますが、シンプルな形と色に好感を持ちました。
一鉢欲しかったのですが、時間がなく売店をのぞけませんでした。
e0081788_1629312.jpg

ベゴニアは花が終わろうとしていたので、いいものはあまりなく、ちょっと残念だったです。
なかなかいい時期に花を見に行くのはむずかしいです。
e0081788_16302057.jpg

きょうは、高校生の娘の夏休み最後の日でした。
相変わらす、最後の日までとっておいた?宿題を午前中やってました。
そのことについては写真も撮ったので後日載せようと思ってます
[PR]
by hananonago | 2006-08-27 17:02

松江フォーゲルパークの花たち1

処暑も過ぎたのに、まだまだ暑い日が続きそうです。
その後、皆様お変わりないでしょうか?

私はと言えば、パソコンは夏休みの宿題に使うからと娘に奪われ
やっと終わったかと思えば、主人がやってきてなにやら
見てる様子。結局待ちくたびれた私は、少々夏ばて気味もあって
眠っていました。
きょうは、主人の帰宅が遅いのでやっとパソコンに向かえています。
e0081788_20181274.jpg

もうかなり前のことで、いまさら出すのも恥ずかしいんですが
松江フォーゲルパークに行った時に写したベゴニアです。
ここはベゴニア、フクシア、ゼラニウムがたくさん展示してあって
どれも可愛くてどこから写そうか迷うほどでした。
e0081788_20201915.jpg

特にフクシアが充実していて、思う存分写すことができました。
ああ、久し振りに、すっきりしました。
e0081788_20361794.jpg

たくさん写しすぎてどれを捨てようか迷い編集にてこずってしまいました。
結局、もったいないので、明日もアップすることにしました。
よかったらまた見にきてくださいね。
[PR]
by hananonago | 2006-08-24 21:12

残暑御見舞い

残暑御見舞いを作ってみました。
お盆が過ぎようとしていますが、暑さはまだまだ続きそうです。
皆様、どうぞお体にはくれぐれも留意されまして
この夏を無事に乗り切っていかれますようお祈りしております。
e0081788_923994.jpg


主人の実家の裏山で咲いていたものです。
たぶんノカンゾウだと思います。
すみません。この花はキツネのカミソリでした。
子猫さんに教えていただきました。
e0081788_1654324.jpg

きのう、ようやく家族揃って、主人の実家にお墓参りに行くことができました。
容赦無く照りつける太陽とどこからか現れる蚊と戦いながら
墓掃除は3時間かかってようやく終わりました。
真夏なので、草の勢いもものすごいものがありました。
e0081788_15592644.jpg

走る車の中から写したので、ぶれているのですが
牧歌的な雰囲気をお伝えしたくて載せてみました。
[PR]
by hananonago | 2006-08-16 16:38

いつものように

きょう、弟は家族で下関へ行きました。
1時ごろ、大渋滞でお昼も食べれないとメールが入りました。
帰省や旅行でどっと集中したんでしょうね。
この暑さの中、さぞ大変だったことでしょう。
e0081788_2172351.jpg

今、マリアカラスの2番花が咲いてポーチュラカしかない場所が
一気に華やいでいます。
よほど、うちの環境が合っていたんでしょうか。
何もしないのに、大き目の花が3つも咲いてくれ嬉しい毎日です。
e0081788_21314069.jpg

写真と記事の内容が合ってないんですが、マリアカラスの写真は
以前アップしているので省きました。
e0081788_21375783.jpg

うちのご近所もいつもの夜に比べひっそりとしてます。
[PR]
by hananonago | 2006-08-13 21:53

お盆休み前夜

夏休みも半分終わり、ちょうど折り返しにきました。
そして、明日からはお盆休みに家族揃って入ります。
休みの長い短いはあっても、しばらく全員家にいる事になりそうです。
e0081788_1740377.jpg

明日は揃ってお墓参りに主人の実家に行きます。
普段留守にしているので、墓掃除から始めます。
ご先祖様たちがずらっと並んで見守る中、汗だくになりながら
家族で分担して進めて行きます。
e0081788_17383646.jpg

いつも墓掃除をしながら、いつか私たちもここに入るんだと思うと
不思議な気がします。
e0081788_17462851.jpg

人生の折り返し地点に到達してから、両親の老いを見ても
いつか自分にもと思うことが多くなりました。
あとどのくらい人生が続いているのかわかりませんが
一日一日を大事に生きていきたいです。
[PR]
by hananonago | 2006-08-11 21:40

松江フォーゲルパーク

日曜日、家族で島根県松江市に行きました。
松江フォゲルパーク、出雲大社へいきました。

デジカメの調子がいまいちで松江フォーゲルパークで写したものの
半分しか取り込めていないです。
e0081788_1916951.jpg

松江フォーゲルパークは花と鳥の楽園です。
山の中の広大な敷地に棟がいくつか建てられてテーマ毎に展示されてます。
e0081788_20363127.jpg

きょうアップした写真はバリ島あたりを仮定して作られたようです。
真中に南国の植栽がずらーっと並び、片側には南国産の綺麗な色の鳥の
展示ケースがありました。どの鳥も美しくて、家族は見入っていました。
あ、でも私は植物の写真ばかり写していましたけど。
連れがいるし時間的にも余裕がなく、写真に集中できなくて、気もそぞろでした。
e0081788_20493645.jpg

最後の棟には色んな種類のフクシアがあり、どれも可愛く、珍しいものも
たくさんあって家族のことは忘れて写しまくりました。
お見せできないのが残念です。
またデジカメの調子が戻ったらアップしますね。
[PR]
by hananonago | 2006-08-08 21:44

夏の雲

毎日厳しい暑さが続いてますが、皆様お元気でしょうか?

手持ちの花の写真も少なくなったので、雲の写真を
載せてみました。2週間くらい前に写したものです。

e0081788_21281184.jpg

まだ梅雨が明けてなかった頃の夕日です。

最近の夕日は、最後までぎらギらしてて、暑苦しいけど
沈み方はドラマチックですね。
何度か写したので、いつか見ていただけると思います。
e0081788_21282828.jpg

これは、同じ時刻の別の方角を写しました。
雷雲のような怪しさがありますね。
e0081788_21284832.jpg

夏の雲はエネルギッシュでドラマチックです。
空を見ては毎日感動しています。
[PR]
by hananonago | 2006-08-05 22:00

過去バトン

『ジンジャーの小径』のgingerさんから過去バトンがまわってきました。
e0081788_6173178.jpg

■Q1:あなたは何系でしたか?(やまんば、ヤンキー、おたくなど)

癒し系と天然系のごちゃ混ぜです。

■Q2:あなたは昔なにか習いごとをしてましたか?

そろばん、お茶とお花、パン作り、着付け。

■Q3:今と昔一番変わったなぁと思うことは

いつの頃からかわかりませんが、敬語で話されること多くなりました。
それに譲られることも多くて、自分では若いつもりなんですが
世間様から見ると、相応の年齢に見えるんでしょうね。


■Q4:今と昔変わらないなぁと思うことは?

思いついたことをよく考えもせず、実行にうつしてしまうこと。
のんびりムードが漂っているらしいのですが、割とせっかちで
すぐ手を出して後悔することも多いです。

e0081788_613820.jpg

■ Q5:昔からのトラウマはありますか?

なんといってもあの長~いやつとの遭遇です。
高校生の頃、草むらで思いっきり踏んづけたことがあって
足首に牙の跡を残してすぐいなくなりました。
今思い出してもぞっとします。
それまでは、ちょっと苦手くらいだったんですが
それ以来、遭遇すると固まってしまい、回れ右してきた道を引き返します。
遠回りしてでも、当分その道は通りません。
テレビで見るのも嫌で、ものすごい悲鳴をあげるらしいので、家族が
今見ないほうがいいよなんて、言ってます。

■Q6:昔なりたかったものはなんですか?

アナウンサーです。
でも、すぐあきらめました。
頭の切り替えもそんなに早くないし、だいいち美貌じゃないですし。

でも、同級生が地元のテレビ局のアナウンサーになりました。
そういう志望だと知らなかったのでかなりビックリしました。
挑戦もせずにあっさりあきらめたことをちょっぴり後悔しました。


■Q7:あなたの昔の失態を教えてください。

細かいドジは日常茶飯事で、誰かしらのフォローにすがって生きてます。
あまりのドジの多さに大きな失態につながらないのがせめてもの救いです。


■Q8:今と昔の異性の好みを教えてください。

昔は思いやりのある、優しい人が好みでした。
主人は、結婚する前はほぼ合格だと思っていました。
でも一緒に暮らしてみると、それぞれのバックの違いに
驚くことも多かったです。長い年月をかけて歩み寄れたと
思っていますが、そう思っているのは私だけで
主人から見るとかなり譲歩しているのかもしれません。

今はいっしょにいて楽しい人。
さりげなく気の配れる人が好みです。


■Q9:できるならあなたの昔の写真を載せてください。

デジカメの取り込みソフトが調子悪いので、スキャナーも
使えないです。

高校生の頃、デビューしたばかりの小柳ルミコによく似てたらしく
どこに行ってもじろじろ見られてました。
自分でも、テレビを見てて、ちょっとした表情が
似てるなあと思ったことがあります。
でも、今は昔の彼女にも、現在の彼女にもまったく似てません。
e0081788_6151967.jpg


■Q10過去を知りたい10人に回してください。

すみません。
回す人はいないので、わたしで終わります。
[PR]
by hananonago | 2006-08-01 21:20